人類学・詩集

『喜寿句文集 野路ゆるやかに』

■書名:『喜寿句文集 野路ゆるやかに』
■著者:杉本達夫

■ISBN:978-4-87220-179-6 C0095 
■体裁:B6変/214P.
■本体価格:1,200円

元早稲田大学教授杉本達夫氏の喜寿を記念した俳句集。後半には中国に滞在して感じた事、日々の生活をつづった随想。

『人間の来た道』

『人間の来た道』
■書名:『人間の来た道』
■著者:木山英明

■ISBN:4-87220-081-0
■体裁:A5/523p 【並製】
■本体価格:3,700円
■その他:1994年11月27日・初版発行  2001年4月1日・2刷発行 2004年5月20日平装版発行

初めて人類学を学ぶ人のための入門書として、人類学の全体像を簡潔に伝えることを目標に、人類の進化の過程を、生物学的側面と文化的側面の両面から跡づけるとともに、なぜそのような進化を遂げるに至ったのかについても、可能な限りの説明を試みた。

『中日対訳詩集 心路』

『中日対訳詩集 心路』
■書名:『中日対訳詩集 心路』
■著者:趙暁群
■訳者:赤羽陽子/佐藤雪絵

■ISBN:4-87220-042-x
■体裁:四六版/245p 【上製・カバー装】
■本体価格:2,000円
■その他:2000年7月1日・初版発行

時に水のように優しく、時に鉄のように堅固な心を持ち、決して自らの信念を曲げようとはしない詩人、趙暁群。「追い求めても悲しい教訓をえるだけ/だが教訓は一途な追求をやめさせはしない」の句は、磋跌の悲哀を味わいながらも何かを追い求めずにはいられない詩人の生き方そのものである。

お問い合わせはこちらから

ページトップへ